キャリアから格安SIMに乗り換えるポイント - 格安SIMに変更するタイミングについて

キャリアから格安SIMに乗り換えるポイント

格安SIMを使うとスマートフォンの月々の利用料金をかなり安く抑えることができるようになるため、最近ではそれまで利用していたキャリアから乗り換える人も多く、学生や主婦から社会人まで幅広い利用者を増やしています。



スマートフォンで格安SIMを使うには、まずSIMフリーの端末を用意することが必要です。

SIMとはSubscriberIdentityModuleの略で、スマートフォンにはそれぞれ固有のID番号が記録されているSIMカードが入っています。
これらはそれぞれの会社によって提供されていますが、キャリアで購入したスマートフォンには通常そのキャリアのSIMが入っています。



キャリアで購入したスマートフォンに格安SIMを入れて使うには、キャリアのショップでSIMロックの解除をしSIMフリーにしてもらいましょう。



ただしこれは2015年5月以降に発売されたものの場合で、それ以前に発売された各キャリアのスマートフォンの場合は解除ができないため、格安SIMを使うには端末を買い替える必要があります。

乗り換え時にもともとSIMフリーのスマートフォンとして売られているものや、格安SIMとセット販売になっているものを選んで購入するのが最も簡単ですが、現在キャリアで売られているスマートフォンはほぼ2015年5月以降に発売されているものなので、契約の2年縛りのタイミングを考慮し計画的に購入することで好みのスマートフォンを使うこともできるでしょう。

top